症例報告 全身の痛み

10年以上前から背中全体、肩、首の痛みふくらはぎもこっている。病院で線維筋痛症と診断された。

Kさん 調理師 30代

カウンセリング時の状態

首から背中、腰にいたる痛みがあり骨盤も座りが悪い感じで落ち着かない。常に痛みがある。横になっても痛いので寝苦しい。
一日3回痛み止めを飲んで生活をしている。

初回検査

元々筋力が強そうな体格をされており、筋肉量も豊富。
姿勢のバランスが悪く、仕事中はより無理な姿勢になっているよう。
線維筋痛症という診断も頭には入れつつも、普段の体の使い方で筋肉を必要以上に酷使しているのではないかと仮定し、立位での筋緊張のチェック、腹臥位(うつ伏せ)での筋緊張のチェック。
立位では筋緊張が、腹部以外強く過緊張。
腹臥位でも緊張は緩まず、過緊張状態。
腹臥位でも緊張があるのは、脳や神経が過緊張になっている証拠。

筋肉量が豊富で、姿勢が崩れても多少無理な体制でも生活出来てしまうために疲労の蓄積が局所的になってしまう。
無理な体制で仕事をしているので、背骨を支える筋肉である多裂筋も緊張が強く背中全体への痛みの原因となっている。

DSC_0398

参照:トリガーポイントマニュアル‐筋膜痛と機能障害

初回施術

普段、無理な体制により一番負担がかかっている外側の表層筋をしっかりと緩めてから、背骨を支える中心の筋肉の調整。
背骨の調整を行うが、関節が固まりすぎて動きにくいためゆっくり動かす程度に留める。

2回目

肩から腰にもみ返しがあった。筋肉痛のようにズーンと思い感じ。
普段、固まってしまい動かせていない部分を動かしたから。
症状は、変化なし。
同様の施術を行う。

3回目

少し楽かなというレベル。
以前感じていた、首の押圧痛(施術の時の痛み。状態が悪いと痛いことがある。)がない。
胸部の緊張が抜けてきたので肩甲骨が動きやすくなってきた。

4回目

通い始めて最初よりも痛みが楽になってきた。
関節の可動域も首以外は、良好。
首は動かすとキシキシする。

5回目

仕事の疲れのみ感じる。蓄積疲労が抜けた気がする。
横になっても痛くて寝苦しいということもなくなった。
仕事で首はやはり疲れる。

 

 その後

最近は、仕事が忙しくなった影響でしばらくは来院されていませんが、時々痛くなりそうなときにいらっしゃてます。

武蔵小山整体院担当より

 病院での診断も、「線維筋痛症のような症状ですね。」とは言われたものの検査などは特になく帰されたとのことで、もしかしたら違うものだったのかもしれませんが、体というのは本来、全ての人に傷つけたり、病気になったら自分の体を治す力が備わっています。
 慢性痛というのは、その力が働きにくくなっていることが原因です。
 自然治癒力を高めて、これからも快適にお過ごしください。

(注)改善は、症状・年齢・生活環境などにより個人差がございます 。  

施術のながれ

カルテのご記入

施術の流れ カルテ記入施術の流れ カルテ記入

お体に感じている痛み・痺れ・だるさ・違和感・ゆがみ……
カイロプラクティックに対する期待などをご記入いただきます。

カウンセリング

施術の流れ カウンセリング施術の流れ カウンセリング

お体のことで困っていること、悩んでいること、不安に感じていることなどを詳しくお伺いします。カイロプラクティック施術についてのご期待やご質問にもお答えしています。

姿勢評価・動作テスト

施術の流れ 姿勢評価・動作テスト施術の流れ 姿勢評価・動作テスト

お体の不調の原因のひとつである姿勢について座位・立位・歩行などを症状に応じて評価します。症状に関連の強い部位の関節の動きをテストし、根本原因の仮説をたて、より効果性の高い施術を組立てていきます。

施術Ⅰ

施術の流れ  施術Ⅰ施術の流れ  施術Ⅰ施術の流れ  施術Ⅰ

症状を引き起こしている原因となる筋肉の硬結(トリガーポイント)やその背景になるお体のアンバランスを解消していきます。緊張を緩め、血流を促進します。

施術Ⅱ

施術の流れ 施術Ⅱ施術の流れ 施術Ⅱ
背骨、骨盤を中心に骨格に動きをつけてゆがみの調整を図ります。神経のバランスを整え、自然な姿勢をとりやすくします。

(痛みはありません。矯正には機械を使用せずに丁寧に手を使って行います)

姿勢・体操・ウォーキングの指導

まずは自然な立ち方からはじめの一歩を大切に美しく快適な歩き方をコーチしていきます。

 

      日常生活にある原因を解消するために、症状に適したエクササイズや健康生活のための指導を行います。いずれも1分間程度の簡単なものばかりです。

プランニング

肩こりしない鞄の持ち方や抱っこのしかた体幹の安定もちょっとしたコツでできます

 

お体の状況、生活習慣、控えているイベントを踏まえて緩和・改善に必要な期間や施術回数、メンテナンスの目安などをご説明します。     わたくしどもは十分なカウンセリングをはじめ、ご来院されるみなさまとの対話を重視しています。
みなさんの症状と不安を理解することに努めています。
正しい知識と快適な施術で安心して症状緩和のためにベストを尽くしています。
健やかで豊かな快適な日常生活ができるようにおひとりおひとりに適した健康指導に力をいれています。

部分的なマッサージや
表面的な施術、慰安目的ではありません。

カウンセリングと動作評価の内容によっては施術をお断りし、専門医をご紹介もしくは受診をお勧めする場合があります。

保険の適用はございません。
わたくしどもはカイロプラクティックの専門院です。

保険の適用ができない慢性症状の緩和や、検査では異常が認められない辛い症状の緩和、再発予防・発症予防のメンテナンス施術を提供しています。
原因が交通事故などの場合、加入されている保険の契約内容がカイロプラクティックを対象としているものであるか確認の上で、ご予約ください。

症状緩和や骨格矯正に機械をたよっていません。

丁寧に手をつかった施術にこだわっています。
(血流促進のためメドマ―を使用する場合があります。)

当院の施術者は大川カイロプラクティック専門学院で大川泰DCの直接指導を受けたプロの施術者です。

大川カイロプラクティック専門学院
大川カイロプラクティック専門学院

当院は首都圏で32院を展開する大川カイロプラクティックグループに加盟しています。

確かな技術と豊富な症例を共有しています。 大川カイロプラクティックグループ大川カイロプラクティックグループ Facebook

わたくしどもは原因を決めつけず、みなさまの声に耳を傾け、お体が発しているサインを読みとることに努めています。

検査や施術を通して、お体の不調の根本原因やその解消方法をわかりやすくご説明しながら施術を進めていきます。   疑問に思ったことや気になることがございましたらお気軽にご連絡下さい。
カウンセリングは無料です。

お問合せはこちらから

お問合せをこちらのフォームより承ります。
ご予約希望の方はご希望の日時がありましたら入力下さい。後ほどスタッフからご確認のご連絡をさせて頂きます。
ご予約はお時間のご確認後、予約成立となります。 メールフィルターをお使いの方は下記を受信可能にしてお送り下さいますよう、お願いいたします。 @musashikoyama-seitai.jp 当日の施術を御希望の場合は
電話03-3788-1616にご連絡下さい。

お問い合わせ・ご予約フォーム

ご予約お問合せその他のご連絡

お名前 (必須)

ふりがな(必須)

メールアドレス (必須)

電話番号
ご予約の方は入力必須です。ご連絡が取りやすい電話番号をご記入ください。

【お問い合わせ内容】 または【予約希望日時】

内容をご確認の上チェックを入れてください。

当院はご予約優先です。
土日・祝日と平日夜間は込み合いますので早めのご予約をお勧めいたします。
当日お電話の方は「ホームページを見て」とお伝えください。