坐骨神経痛

症状について

主に臀部、太ももの後面、ふくらはぎ、すねなどに重だるい感じやしびれ、例えようの無い激しい痛みを感じることがあります。
足首、足の甲や裏、股関節の症状にもかかわっているケースがあります。
辛さから偏った身体の使い方になり、新たな歪みや痛みを招くことがあります。
下肢の使い方のバランスが崩れ、つまづきやすくなることもあります。

たくさんの方から喜びの声をいただいております。

Y.Nさん 34歳 男性 グラフィックデザイナー

坐骨神経痛が重度のなか、通りすがりに見つけ来院。                        職業柄、一日中パソコンに向きあっているため、腰痛の他に頭痛、めまいも持っていました。 通院より二ヶ月程より坐骨神経痛は徐々に緩和。三ヵ月程で生活上での痛みはほぼ無くなりました。                                                       他の整体院と違い「個人それぞれの生活スタイルの指導」がとても効果的だと実感しています。                                                        坐骨神経痛以外の症状も施術していただき、身体全てが良好となるべく通院している最中です。

en_o2

 ※頂戴しているコメントは個人の感想であり、すべての方に同じような結果をお約束するものではありません。

坐骨神経痛の原因

椎間板ヘルニア梨状筋症候群脊柱管狭窄症(すべり症)などが主な原因とみられますが、筋肉の過度の緊張のために血行不良が起き、神経の働きが悪くなっていることが少なくありません。                                                   また、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症の手術をしたのに再発することも少なくないようです。
※後方髄核摘出術(ラブ法)の5年再発率は5~10%

多くは腰痛やぎっくり腰の対処が不完全で体のゆがみが進行したことによります。

また、腰部や臀部に硬結ができるとトリガーポイントとなり坐骨神経に沿った痛みを引き起こすことがあります。
小殿筋【イラスト図出典:『Myofascial pain and Dysfunction The Trigger Point Manual』 より引用 】

上記の図は小殿筋にトリガーポイントが発生したさいの関連痛について表した図です。
臀部から足先にかけての痛みやしびれの症状のなかでは多い症例です。

当院では

過度な緊張を起こしている筋肉骨格の偏りをしっかりとり、坐骨神経が通っている筋肉を中心に緩め、辛さをとっていきます。
マッケンジー理論に則り筋肉や椎間板にやさしい体操・ストレッチ、坐骨神経に負担のかからない姿勢のとり方、歩き方を指導いたします。

施術のながれ

カルテのご記入

施術の流れ カルテ記入施術の流れ カルテ記入

お体に感じている痛み・痺れ・だるさ・違和感・ゆがみ……
カイロプラクティックに対する期待などをご記入いただきます。

カウンセリング

施術の流れ カウンセリング 施術の流れ カウンセリング

お体のことで困っていること、悩んでいること、不安に感じていることなどを詳しくお伺いします。カイロプラクティック施術についてのご期待やご質問にもお答えしています。

姿勢評価・動作テスト

施術の流れ 姿勢評価・動作テスト 施術の流れ 姿勢評価・動作テスト

お体の不調の原因のひとつである姿勢について座位・立位・歩行などを症状に応じて評価します。症状に関連の強い部位の関節の動きをテストし、仮説をたて、より効果性の高い施術を組立てていきます。

施術Ⅰ

施術の流れ  施術Ⅰ施術の流れ  施術Ⅰ施術の流れ  施術Ⅰ

症状を引き起こしている原因となる筋肉の硬結(トリガーポイント)やその背景になるお体のアンバランスを解消していきます。緊張を緩め、血流を促進します。

施術Ⅱ

施術の流れ 施術Ⅱ施術の流れ 施術Ⅱ
背骨、骨盤を中心に骨格に動きをつけてゆがみの調整を図ります。神経のバランスを整え、自然な姿勢をとりやすくします。

(痛みはありません。矯正には機械を使用せずに丁寧に手を使って行います)

姿勢・体操・ウォーキングの指導

まずは自然な立ち方からはじめの一歩を大切に美しく快適な歩き方をコーチしていきます。

 

 

 

日常生活にある原因を解消するために、症状に適したエクササイズや健康生活のための指導を行います。いずれも1分間程度の簡単なものばかりです。

プランニング

肩こりしない鞄の持ち方や抱っこのしかた体幹の安定もちょっとしたコツでできます

お体の状況、生活習慣、控えているイベントを踏まえて緩和・改善に必要な期間や施術回数、メンテナンスの目安などをご説明します。

 

 

わたくしどもは十分なカウンセリングをはじめ、ご来院されるみなさまとの対話を重視しています。
みなさんの症状と不安を理解することに努めています。
正しい知識と快適な施術で安心して症状緩和のためにベストを尽くしています。
健やかで豊かな快適な日常生活ができるようにおひとりおひとりに適した健康指導に力をいれています。

部分的なマッサージや
表面的な施術、慰安目的ではありません。

カウンセリングと動作評価の内容によっては施術をお断りし、専門医をご紹介もしくは受診をお勧めする場合があります。

保険の適用はございません。
わたくしどもはカイロプラクティックの専門院です。

保険の適用ができない慢性症状の緩和や、検査では異常が認められない辛い症状の緩和、再発予防・発症予防のメンテナンス施術を提供しています。
原因が交通事故などの場合、加入されている保険の契約内容がカイロプラクティックを対象としているものであるか確認の上で、ご予約ください。

症状緩和や骨格矯正に機械をたよっていません。

丁寧に手をつかった施術にこだわっています。
(血流促進のためメドマ―を使用する場合があります。)

当院の施術者は大川カイロプラクティック専門学院で大川泰DCの直接指導を受けたプロの施術者です。

大川カイロプラクティック専門学院
大川カイロプラクティック専門学院

当院は首都圏で32院を展開する大川カイロプラクティックグループに加盟しています。

確かな技術と豊富な症例を共有しています。

大川カイロプラクティックグループ大川カイロプラクティックグループ Facebook

わたくしどもは原因を決めつけず、みなさまの声に耳を傾け、お体が発しているサインを読みとることに努めています。

検査や施術を通して、お体の不調の根本原因やその解消方法をわかりやすくご説明しながら施術を進めていきます。

 

疑問に思ったことや気になることがございましたらお気軽にご連絡下さい。
カウンセリングは無料です。

お問合せはこちらから

お問合せをこちらのフォームより承ります。
ご予約希望の方はご希望の日時がありましたら入力下さい。後ほどスタッフからご確認のご連絡をさせて頂きます。
ご予約はお時間のご確認後、予約成立となります。

メールフィルターをお使いの方は下記を受信可能にしてお送り下さいますよう、お願いいたします。

@musashikoyama-seitai.jp

当日の施術を御希望の場合は
電話03-3788-1616にご連絡下さい。

お問い合わせ・ご予約フォーム

ご予約お問合せその他のご連絡

お名前 (必須)

ふりがな(必須)

メールアドレス (必須)

電話番号
ご予約の方は入力必須です。ご連絡が取りやすい電話番号をご記入ください。

【お問い合わせ内容】 または【予約希望日時】

内容をご確認の上チェックを入れてください。

当院はご予約優先です。
土日・祝日と平日夜間は込み合いますので早めのご予約をお勧めいたします。
当日お電話の方は「ホームページを見て」とお伝えください。