蚊の侵入に、意外な対策・・・?

こんにちは、かんです♪
季節は夏になり、気温がぐんぐん上がってきましたね

夏といえば。海!かき氷!スイカ!などなど・・・
いろんなものが浮かびますが
あまり喜ばしくないものもありますよね
それは

です!!

090571
わたしがいま住んでいる地域は、自然が多いおかげか、もう大量に蚊が発生しているのです。
眠っていると

プ~~~~~ン

と、あの羽音が。。。!!
照明をつけて、探して。
倒せれば良いですが、また新たに出現したりもして。寝不足になっちゃいます。

あまりに多いので、これはいかん!とネットでいろいろ調べています
あまり薬剤は使いたくないな。。ハーブかな?とか見ているうちに。
目からウロコの情報があったのでご紹介します。

それは、網戸の位置!

ちゃんと、サッシのところには網戸してるから、蚊は入ってこないだろうと思っていたんです
網戸をしているのに蚊が!!
↑こちらを参照されてください。

網戸の位置、室内から見て、どちら側にありますか?
鍵がついていない左側の窓ガラスを動かしがちなので、網戸は左側にあるんじゃないでしょうか

網戸は右側に配置する のが基本なのだそうです

200702281534migi111

網戸を左に配置すると、網戸と窓ガラスの間にスキマが。。。!!
そして、窓を全開から、半分開けた状態にしてみてください。
外に触れていたガラスが、網戸の手前へ・・・
つまり室内に入ってきてしまいます!!
蚊。入ってきちゃいますよね。。。

これ、網戸を右にすることでどちらも回避できるんですね。

200702281549amidomigi1画像参照:暮らしのデザインノート

さらに、ベランダなどへ出るときも、左側から出るようにすると、網戸を動かすという一手間が減り、出入りしやすくなるという利点も!
ささやかな違いですが、大きな違い!
もしご存知ない方は、ぜひ試してみてください。

=========================
腰痛・肩こり・手足のしびれ・産前産後のケアなら

【大川カイロプラクティックセンター武蔵小山整体院】

トリガーポイント療法・骨格、骨盤矯正・姿勢矯正

東急目黒線 武蔵小山駅から徒歩3分
東急目黒線 西小山駅からも徒歩10分

TEL 03-3788-1616『ブログを見て…』とお電話ください。
受付時間 平日10:00~20:00 土日祝10:00~17:00

お問い合わせフォームは年中無休、24時間受付中です。
ご質問・ご相談だけでもお気軽にどうぞ。
=========================

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*