武蔵

こんにちは!菅原です!!

最近、戦艦武蔵が海底に沈んでいるのを発見したとのニュースがありました。

発見したのはマイクロソフトの創始者の一人であるポール・アレンさん。

戦艦武蔵は戦艦大和の二番艦で旧日本軍が建造した最後の戦艦だったそうです。

当時戦略的に最重要だったフィリピン沖が米軍の手に落ちかかりそれを奪還する為、最強の布陣で闘いに臨みましたが米軍戦闘機の魚雷を浴びつづけ轟沈しました。

それが有名な「レイテ沖海戦」だそうです。

沈没時に船体がひっくり返った上、最後に大爆発し壮絶な最後だった戦艦大和と違って、徐々に船体が沈んでいった戦艦武蔵は原型がかなり残っているらしい、とのことです。

ただ、指揮官達がいた第一艦橋が戦闘機に破壊されたなど詳しい情報を残す手段が無かったのか沈没地点は長らく謎とされていましたが戦後70年の今年、あまりにもドラマチックに発見されました。

ただし、沈んでいるのは800m下の海底ですので遺品回収はほぼ不可能みたいですが。

1000名以上の乗組員の方達とともに静かに歴史の証人としてこれからもたたずんでいくことでしょうね。

・・・・と、書いてる自分もてっきり戦艦武蔵は設計段階で開発が中止された幻の戦艦とばかり思ってました。

本当に不思議な出来事です。

 

=========================
腰痛・肩こり・手足のしびれ・産前産後のケアなら

【大川カイロプラクティックセンター武蔵小山整体院】
東急目黒線 武蔵小山駅から徒歩3分
東急目黒線 西小山駅からも徒歩10分

TEL 03-3788-1616『ブログを見て…』とお電話ください。
受付時間 平日10:00~20:00 土日祝10:00~18:00

金曜日定休

お問い合わせフォームは年中無休、24時間受付中です。
ご質問・ご相談だけでもお気軽にどうぞ。
=========================

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*