3/9 肩や背中の痛いところをほぐしても痛い時の原因の一つ

こんにちは!菅原です!!

肩を回したり動かしたりすると背中だったり方の先だったりが痛くなることがあります。

筋肉が原因だとするとまず疑われるのが痛い箇所の筋肉の疲労です。

ところがそこの筋肉をいくらほぐしてもあまり痛みが改善しないときがあります。

その時に原因と思われる筋肉の一つがこちら。

肩甲下筋、という筋肉でちょうど肩甲骨の真裏に付着している筋肉です。

肩を内側に引き寄せる動きに関連しますが関節を動かすというよりは肩関節の安定させる役割のほうが強いかと思います。

巻き肩が強すぎると酷使される筋肉です。

ここにトリガーポイントが出来ると図の赤いところのように背中から肩、腕先にかけて痛みを出します。

このように当院では様々な症状の原因を可能性を考慮し施術を行ってまいります。

肩の痛みにお困りでしたらお気軽にご相談ください。

=========================
腰痛・肩こり・手足のしびれ・産前産後のケアなら

【大川カイロプラクティックセンター武蔵小山整体院】

トリガーポイント療法・骨格、骨盤矯正・姿勢矯正

東急目黒線 武蔵小山駅から徒歩3分
東急目黒線 西小山駅からも徒歩10分

TEL 03-3788-1616『ブログを見て…』とお電話ください。
受付時間 平日10:00~20:00 土日祝10:00~17:00

お問い合わせフォームは年中無休、24時間受付中です。
ご質問・ご相談だけでもお気軽にどうぞ。
=========================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*